【速報】mobageソーシャルゲーム「レイトン教授ロワイヤル」をプレイしました

岡村健右(おかむらけんすけ) | 2011/10/31

【速報】mobageソーシャルゲーム「レイトン教授ロワイヤル」をプレイしました

ソーシャルゲームアナリストのLooops岡村(健)です。10/28にmobage「レイトン教授ロワイヤル」がリリースされましたので早速プレイしてみました(ちなみにまだDeNAさんのリリースも出ていないです)

 

mobage「レイトン教授ロワイヤル」 LV-5/DeNA

 

ゲームの流れ:

 ・1ターンのゲームは10分単位で3ターンで1セットのゲームになります。

 ・プレイヤーはゲーム毎に「刑事」「市民」「犯人」のどれかに割り当てられます

 ・「刑事」「市民」は相手の変装を見破れます

 ・見つけた犯人を投票券で投票します

 ・1ターン(10分)で投票された(ヨウギ)の多い2人が追放となります

 ・投票券はうろうろしているともらえます

 ・「犯人」は「刑事」「市民」を追放宣言することで追放することができます

 ・3ターン終了後、最後に残った物が勝ちとなりバッジなどがもらえます

 

  

・トップページ(1枚目)、マイページ(2枚目)とも結構シンプルです

・マイページ(2枚目)に表示されている部屋はゲーム内で獲得したアイテムでデコレーションすることができます。

・1回のターンは10分間で5日回までプレイ可能

 

  

・待ち時間の間、クイズを楽しむことができる(1枚目)

・クイズに正解するとポイント獲得(2枚目)

・時間が来るとキャラクターが選択されます(3枚目)

  

  

・今回は「刑事」でした(1枚目)

・バッジを集めるとガチャチケットがもらえ、アイテムがもらえるガチャができます(2枚目)

・残り時間が表示されます(3枚目)

 

  

・街に入るとFLASHが起動します。ここで移動や投票ができます(1枚目)

・移動すると移動のFLASHが起動します(2枚目)

・移動中にナゾーバが出現すると投票券を獲得するチャンスになります。ビンを選んで当たれば投票券獲得です(3枚目)

 

  

・投票券を獲得すると追放したいプレイヤーに投票することができます(1枚目)

・犯人だと思うプレイヤーに投票します(2枚目)

・投票されたプレイヤーの「ヨウギ」が増えます(3枚目)

 

  

・移動中にアイテムを獲得することもあります(1枚目)

・10分が経過すると「ヨウギ」の多いプレイヤーが通報されます(2枚目)

・生き残るとバッジがもらえます(3枚目)

 

  

・ここまでで1ターン終了で次のターンに進みます(1枚目)

・移動には行動力が必要でなくなると移動できなくなりますが紅茶(課金アイテム)を購入することで回復します(2枚目)

・3ターン全てに生き残るとさらにご褒美がもらえます(3枚目)

 


とゲームの説明はここまででプレイした感想ですが

 

・今までのソーシャルゲームのゲーム性とはかなり異なるのでカードバトルなどに慣れているユーザーはゲーム性を覚えるのが難しそう(そもそもゲーム性を覚えるのが面倒だと思っているユーザーがソーシャルゲームユーザー層には多い)

・1ターンで10分間拘束されてしまうため、ちょこっと暇つぶしにゲームをする訳にはいかない(地下鉄では難しいですよね)

・犯人探しの要素はほとんど関係なく自分以外のユーザーを蹴落として行くゲーム性なので、こういうゲーム性に抵抗感のあるユーザーが多いかもしれない

 

とはいうものの、こういう新しいゲーム性のゲームが出てこないと同じゲームばかりになってしまい、ソーシャルゲーム全体が最近あまり面白くないよねえとなってしまいかねないので新しいチャレンジには期待しています。

 

 

COMMENT

12 件のフィードバック

  1. arcworks より:

    斜め読みしかしてないけど、人狼?でもちょっと違うような。ボドゲって、ソーシャルと相性良さそうだなー。

  2. grizzly1 より:

    これはまたつまらなさそうだ。DSiウェアのマインドテンの方がよっぽどゲーム性が高そう。

  3. yuki08595 より:

    【速報】mobageソーシャルゲーム「レイトン教授ロワイヤル」をプレイしました http://t.co/i69elZoX

  4. kouya1024 より:

    斬新やな! RT @yuki08595: 【速報】mobageソーシャルゲーム「レイトン教授ロワイヤル」をプレイしました http://t.co/vlZrwCll

  5. s_runoa より:

    【速報】mobageソーシャルゲーム「レイトン教授ロワイヤル」をプレイしました http://t.co/JXW2whAG  えと、「○○が犯人だと思う」っていう投票の根拠は…? やってみないと分からなそう。 早くスマフォで!!

  6. syuh より:

    マジかよって思った『・今までのソーシャルゲームのゲーム性とはかなり異なるのでゲーム性を覚えるのが難しそう(そもそもゲーム性を覚えるのが面倒だと思っているユーザーがソーシャルゲームユーザー層には多い)』レイトン教授ロワイヤルレビュー
    http://t.co/zJ63CWgU

  7. umineko_kamome より:

    んー。やってみないと解らんなー。そして、我がXperiaでは出来ないんだろうな^^;(※:非モバゲーユーザーなので試せぬ)>【速報】mobageソーシャルゲーム「レイトン教授ロワイヤル」をプレイしました http://t.co/frLE1iwe via @LooopsCom

  8. twttimestop より:

    【速報】mobageソーシャルゲーム「レイトン教授ロワイヤル」をプレイしま…: http://t.co/zaISb880 most discussed on @yudai214/jinrou (http://t.co/HtBE2aOw)

  9. nasu より:

    【速報】mobageソーシャルゲーム「レイトン教授ロワイヤル」をプレイしました http://t.co/2kanoRJI via @LooopsCom レイトン教授ロワイヤルtwitterの反応がいい件。確かに結構面白い。お金かからないしなw個人的には常に特別賞狙い。

  10. vivio_a_picto より:

    なるほど。弱体化占いVS弱体化憑き狼の戦いか。刑事は事前に一人村が分かっておると。【速報】mobageソーシャルゲーム「レイトン教授ロワイヤル」をプレイしました http://t.co/1Eujf6gu

  11. ubushizu より:

    【速報】mobageソーシャルゲーム「レイトン教授ロワイヤル」をプレイしました http://t.co/sd5BdCKC @LooopsComさんから

  12. hiz_ より:

    レイトン教授ロワイヤルって人狼みたいなものかと思ってたらどうも運+課金ゲーみたい。 http://t.co/5cFCM03K

AUTHOR PROFILE

  • 著者:岡村健右(おかむらけんすけ)

ソーシャルメディアコンサルタント

グループウェア「LotusNotes」のシステムエンジニア(データベース開発/システム運用)を経て、米国製CRM/CMSパッケージの国内販売立ち上げ事業にてマーケティング、セールスエンジニアを経験後、ループス・コミュニケーションズにて社内SNS、コミュニティ立ち上げ事業の営業、コンサルティングに従事。

専門分野は社内ソーシャルネットワーク(社内SNS)、ゲーミフィケーション。

著書「ゲームの力が会社を変える -ゲーミフィケーションを仕事に活かす-(日本実業出版社)」

共著「ソーシャルメディアダイナミクス(毎日コミュニケーションズ)」「ゲーム産業白書Decade(メディアクリエイト)」

  • twitter
  • facebook
記事の一覧を見る

ARCHIVES